トップページ >  育毛にいい栄養素の知識 >  コラーゲンの育毛効果

コラーゲンの育毛効果


コラーゲンというとお肌によい美容成分というイメージが強いようですが、 実は育毛にも深い関係があるのです。 コラーゲンが不足すると毛根の働きが鈍り、抜け毛や薄毛を招いてしまうといわれています。

コラーゲンには毛母細胞の働きを活性化して、髪を再生したり、 白髪を防いだり、抜け毛を改善したりする効果があります。 また、毛根は真皮にあるので、コラーゲンが真皮を元気にしてくれることで 抜け毛を防いだり、健康な髪を作ることができるのです。

そもそもコラーゲンはタンパク質の一種であり、毛髪もタンパク質でできています。 ですから、コラーゲンを摂取すれば、髪の生成にも役立つというわけです。 アメリカのある実験によりますと、毎日一定量のコラーゲンを摂取し続けたところ、 2ヶ月で髪が10%も太くなったという結果が報告されています。 つまり、コラーゲンには髪を太く丈夫にする作用があることがわかったのです。

コラーゲンが豊富な食品は牛すじ、鶏軟骨、手羽先、うなぎ、豚足、などです。 ただし、これらは比較的高カロリーな食品が多いので、少し注意が必要かもしれません。 心配な人はサプリメントなどを利用するのも1つの方法ですね。






育毛サプリを栄養評価!

多くの育毛サプリを栄養解析しました!

育毛サプリを採点!
全部の成績表はこちら。

育毛成分の効能/効果の5分類

育毛サプリを栄養成分で評価

育毛にいい栄養素の知識

育毛に役立つ様々な知識