トップページ >  育毛に役立つ様々な知識 >  生え際の後退の原因と復活法

前髪の生え際の薄毛・後退の原因と増毛復活法まとめ

前髪の生え際の薄毛・後退の原因まとめ

遺伝で起きてしまっている

何世代か前の父親が薄毛だった場合、これによって生え際の薄毛が起きてしまうこともあります。

これは遺伝が原因で、自分はそうだと思っていなかったのに、どんどん生え際が後退しているような感じになっているのです。この場合は、徐々にですが後退してくることになります。

DHTを生成する5αリダクターゼの量は遺伝による影響を受けます。 特に薄毛の遺伝子は母親から遺伝しますので、母方の祖父が薄毛の方は注意が必要です。

引用元URL:https://hagelabo.jp/articles/312


喫煙などによって血管が細くなる

喫煙をしている人は、血管の状態が悪くなっています。これが原因で、血流が止まってしまったり、明らかに弱くなっていることによって、生え際部分の後退が起きてしまいます。

喫煙によって、様々な問題が起きるとされていますが、人によっては髪の毛が減ってくることになり、特に生え際部分が急激に薄くなってくることがあります。

生活リズムが不規則で、睡眠時間がバラバラ

生活のリズムが不規則になっていると、体の調子が悪くなってしまいます。生え際にもその影響は出てきて、睡眠時間が不足していることで、栄養分を送ることができなくなってしまいます。

寝ている時間が足りない人は、突然生え際から減っていることもあるので、生活リズムの乱れ、そして睡眠時間の減少は髪に影響を与えやすいものだと覚えておいてください。

ストレスが急激に増えている

日々の生活で、何かストレスを感じてしまうことがあれば、それが原因で薄毛になってしまうこともあります。生え際は、ストレスを感じやすいところとなっており、非常に敏感な部分でもあります。

ストレスが少し増えているだけなのに、明らかに薄くなってしまう場合もあり、急激なストレス増加というのは危険なサインともいえるのです。

目の神経を使いすぎている

眼精疲労によっても、薄毛が起こりやすいとされています。M字部分が薄くなっている人は、眼精疲労の量が多くなってしまい、これによって負担が増加していることもあります。

目の神経を使いすぎないように、定期的な休憩を入れることはもちろんのことですが、なるべく寝る時間を増やしておかないと、かなり薄い状態になってしまうこともあります。

腸内環境悪化は頭部に影響あり

腸内環境の悪化は頭部に影響があり、ホルモンバランスを乱して皮脂の過剰分泌を起こし、頭皮毛穴に汚れ詰まりを起こして薄毛を促進させる可能性があります。

油モノや甘いもの等の偏食が多くて、お通じが悪くなれば腸内環境の悪化に繋がり、これは免疫力や代謝低下にも繋がりますから、生え際の後退や薄毛促進だけではなく、全身の体調や精神面にも良く無い影響を与える状態です。

頭皮マッサージのやりすぎが原因の場合

頭皮のマッサージは、頭皮の血行を良くして健康な髪を生やす効果があります。

しかし、頭皮のマッサージは素人が行うと間違ったマッサージなってしまい、逆に薄毛や抜け毛を悪化させてしまうことがあります。

頭皮を強くマッサージさせることで、頭皮に傷が出来てしまうことがあります。前頭部や前髪の生え際の頭皮を傷つけることで、薄毛や後退する原因になります。

同じヘアアレンジをしている場合

ヘアアレンジをすることはオシャレを楽しむ上で良いことです。しかし、ヘアアレンジも場合によっては前頭部や前髪の生え際を後退させる原因になります。

髪をぐいっと後ろへ引っ張るヘアアレンジは、お団子ヘアやポニーテールで良く見かけます。

しかし、これは髪を後ろに引っ張ることで頭皮にかなりの負担がかかっています。この負担が原因で前頭部や前髪の生え際が薄毛になってしまうのです。

しっかりとドライヤーで乾かしていない場合

シャンプー後、あなたは髪をちんとドライヤーで乾かしていますか。

「ドライヤーは面倒」「自然乾燥の方が髪に良い」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、それでは頭皮が濡れた状態になってしまい、雑菌が増殖してしまいます。

雑菌が増えた頭皮では健康な髪は生えてきません。細くて抜けやすい髪になってしまいますから、前頭部や前髪の生え際が薄くなり、なかなか生えてこなくなります。



紫外線が頭皮を痛めている場合

あなたは外出するときに帽子を被っていますか。

頭皮を直射日光に晒してしまうと、頭皮が紫外線で痛んでしまいます。紫外線を浴びると細胞を傷つけてしまうので、頭皮も傷ついてしまうのです。また、頭皮だけではなく髪もボロボロに痛んでしまいます。

前頭部や前髪の生え際を日光に長時間晒してしまうと、細胞が傷ついて髪が生えにくくなります。将来薄毛になる可能性も大いに考えられます。

ヘアブラシが不潔な場合

あなたが今使っているヘアブラシはどのような状態ですか。

ヘアブラシを清潔にしていないと、ヘアブラシに雑菌が増殖してしまいます。頭皮にヘアブラシの雑菌が移ってしまい、頭皮が不潔な状態になってしまいます。その雑菌が原因で頭皮に痒みや炎症を起こすこともあります。

ヘアブラシが不潔だと前頭部や前髪の生え際も不潔になってしまい、健康な髪が生えにくくなってしまいます。

前頭部・前髪の生え際の薄毛(後退)の改善と発毛対策・増毛復活法まとめ

飲むタイプの育毛剤を利用する

頭皮の直接塗るような育毛剤では、なかなか生え際を増やすことが難しくなっています。ここでは、飲むタイプの育毛剤を利用して、少しでも増やすことを考えていきます。

ミノキシジルを利用したり、プロペシアを利用することによって、多少ですが育毛効果が高まることもあります。

ただ、飲むことのリスクも当然ありますので、あまりにも飲みすぎることや、容量を守らないで利用することは避けてください。



目のマッサージをしてみる

頭皮は、固くなることによって大きな問題を起こすようになり、生え際の薄毛にもつながってしまいます。薄くなりたくないと思っているなら、目のマッサージをしてみるのもいい方法です。

目の付近にある神経をほぐすようにして、頭皮も硬くならないようにします。マッサージをするときには、なるべく温かいものを利用して、ほぐしやすいようにしておくと効果的です。

なお、目薬を利用するなどしても、あまり効果はありませんので、手でマッサージをした方がいいです。

睡眠のとれるサプリメントを使う

中には、不眠症で悩んでいる方が、生え際の薄毛に悩んでいることもあります。よく眠るためのサプリメントを利用すると、意外にも髪の毛にもいい効果があります。

増毛に近いような状態を、自然に作り出すことができることは大きなポイントで、寝ることによって改善できるチャンスがあります。

他の方法と併用することが、この方法には大事なことでもあります。

喫煙をやめて運動をする

実はこれだけでも、増毛が期待できることもあります。喫煙をやめることによって、血管が元の状態に戻る可能性もありますので、動脈硬化が進んでいるのかもと思っているなら、すぐに止めるようにしてください。

そして、運動を定期的に行うようにしてください。これで血流を増やすことができれば、生え際部分も増やせるようになってきますので、薄毛にならないような雰囲気が生まれます。

専用のクリニックで頭皮の血行促進

頭皮の血行が不足しているケースもありますので、専用のクリニックやお店を利用して、1度頭皮をほぐしてもらう方法が有効となります。

専用とされているところでは、現在の頭皮環境をしっかり見てくれるので、何かおかしいと思っているところも解決しやすいです。

血行を促進させる方法は、できる限り自宅でも実施できるように、教えてもらうといいです。

頭皮のマッサージはほどほどにする

頭皮のマッサージは力加減を考えて行いましょう。あまり強くマッサージしてしまうと、頭皮を痛めてしまいます。

マッサージをするときは爪を立てないようにして、指の腹で優しくマッサージをしましょう。

マッサージオイルを使って滑りを良くするのも効果的です。



同じヘアアレンジを長時間続けない

同じヘアアレンジを続けてしまうと、髪が強く引っ張られてしまい、頭皮が痛んでしまいます。同じところを引っ張り続けてしまえば、髪も自然と生えにくくなります。

同じヘアアレンジを長時間続けることは避けて、たまには頭皮を休ませるためにも髪を下ろしましょう。

ドライヤーで乾かす習慣をつける

シャンプー後に髪を乾かさなければ、頭皮に雑菌が増えてしまいます。前頭部や前髪の生え際の髪も薄くなり、後退してしまう原因になります。

頭皮の状態を良くするためにも、シャンプーをした後は必ず髪を乾かすようにしましょう。髪を乾かすことで頭皮も適度な湿度を保つことが出来ます。

紫外線対策を行う

紫外線は頭皮の細胞を傷つけてしまい、発毛の妨げになります。

外出をするときは帽子をしっかり被りましょう。特にUVカット効果のある帽子をおすすめします。

帽子だけではなく、日傘を差すことにも効果があります。なるべく紫外線を浴びないように心がけましょう。

髪にも使える日焼け止めスプレーを使うなど、頭皮にも日焼け止めを使うことをおすすめします。

ヘアブラシは清潔にする

ヘアブラシはいつも清潔にしておきましょう。使った後は水洗いをして日陰で乾燥させましょう。

定期的に新しいヘアブラシを使うことで、ヘアブラシをいつも清潔な状態に保つことが出来ます。

ヘアブラシについてしまった抜け毛も綺麗に取り除きましょう。

ヘアブラシによっては抗菌作用があるものが売られていますので、そうしたヘアブラシを購入するようにしましょう。

生え際の交代を食い止めるサプリが一目でわかる比較表はこちら。




育毛サプリを栄養評価!

多くの育毛サプリを栄養解析しました!

育毛サプリを採点!
全部の成績表はこちら。

育毛成分の効能/効果の5分類

育毛サプリを栄養成分で評価

育毛にいい栄養素の知識

育毛に役立つ様々な知識