トップページ >  育毛成分の効能/効果の5分類 >  髪の補修成分

髪のパサつき・乾燥・枝毛を防いでツヤ・コシを与える栄養素まとめ


最近、髪のコシがなくなった・・・

髪の手触りが、スカスカでパサパサしている・・・

なんてことありませんか?

シャンプーやトリートメントをしっかりしているのに、髪が乾燥でパサついたままだったり、枝毛だらけだったら、 それは髪の栄養不足かもしれません。

枝毛



髪の枝毛や乾燥から守る栄養素は?

髪のボサボサ、パサパサが「1ヶ月以上」も続くなら、髪の栄養が足りていません。
髪がパサつく理由は、いろいろありますが、外部環境的な理由の場合は、1週間で元にもとります。

ですが、1ヶ月以上髪がスカスカでコシがない状態が続いているなら、栄養不足を疑うべきです。

髪は、ケラチンというタンパク質でできています。
髪のツヤを維持して、乾燥を防ぐには、ケラチンの生成が欠かせません。

タンパク質は肉、魚、お米、乳製品などに多く含まれていますが、 ケラチンを生成する「システイン」というアミノ酸を中心に摂取する必要あります。

「システイン」以外にも成長ホルモンに作用する「アルギニン」「シスチン」「リジン」などのアミノ酸は、特にツヤ効果が高いです。

アミノ酸以外にツヤをつくる栄養素は、

  • ・亜鉛・銅などの必須ミネラル
  • ・ビタミンB類
  • ・コラーゲンペプチド
  • ・ビタミンE

などが髪の枝毛や乾燥から守る栄養素です。

これらを摂取する食生活にすれば、3ヶ月~半年程度で髪をツヤツヤすることができますよ。

女性のパサつく髪は、ホルモンバランスを整える栄養素も!

女性が髪ボサボサ、パサパサで髪が痛んでいるなら、 原因のひとつにホルモンバランスの乱れも考えられます。

女性ホルモン「エストロゲン」には、皮膚や髪を健康に保つという働きがあります。 エストロゲン量が減少することで、髪はハリやツヤを失って、パサツキとともに切れ毛や枝毛の発生がおこるようになります。

栄養素としては、女性ホルモンに似た物質の
・大豆製品(大豆イソフラボン)
を摂取するといいでしょう。

肉、魚、お米、乳製品などのたんぱく質に、大豆製品のたんぱく質を追加するだけで十分です。 もちろん、ホルモンバランスは、加齢や過度なストレスも原因になるので、自分も外部環境もできるだけ整えることも大事です。

髪がつやつやな人の栄養の秘密

40代や50代になっても、髪がツヤツヤの人ってたまにいますよね。
見た目はマイナス10歳以上なので、実際の年齢は聞かないとわからないくらいです。

こういう人たちに共通していること、それは「必須アミノ酸」をしっかり取っていることです。 地魚をよく食べる猟師さんには、髪のツヤがいい人が多いのもその理由です。

アミノ酸といっても、人体に必要な必須アミノ酸は18種類もありますが、

特に重要なのは、「システイン」「アルギニン」「シスチン」「リジン」などの たんぱく質の生成や成長ホルモンに作用するアミノ酸群です。

子供の栄養ドリンクやサプリなどにもこれらの栄養素が入っていることが多いのですが、 いずれも成長促進という観点からです。大人も場合は、老化防止につながります。

髪のツヤをつくる食べ物は

髪のツヤをつくる食べ物は、たくさんありますが、1つではありません。
髪のツヤをつくる成分を含むそれぞれの食べ物を食べる必要があります。

髪のツヤをつくる食べ物は、

  • ・アミノ酸を含む肉や魚
  • ・亜鉛を含む牡蠣
  • ・大豆イソフラボンを含む納豆や豆腐
  • ・コラーゲンぺプチドを含むアジ
  • ・アルギニンを含む梨


など、実にたくさんあります。 これらの栄養素の食べ物をすべて、継続的におぎなうことでツヤができます。

でも、これらを毎日数十g以上摂取しないと、実は必要量には足りないのがつらいところですね。
髪のパサつき・乾燥・枝毛を防いでツヤ・コシを与える栄養は食べ物で対策するのは、はっきりいって大変です。

栄養士並みの食事管理は毎日できない!と思う方。そんな方には、 サプリからの摂取が手軽でコスパがいいですよ。

最近では、多種のアミノ酸、亜鉛、イソフラボン、コラーゲンなどが一辺に取れるサプリが登場しています。 育毛系のサプリは、男女問わず、髪のツヤやアンチエイジングにも最適です。

髪のツヤはもちろん、薄毛や抜け毛、白髪の改善にまで影響するので、髪の若返りにはピッタリですよ。

髪の補修する栄養成分(髪をつるつるにする成分)まとめ

髪の主成分は90%以上がケラチンというタンパク質でできています。そのケラチンは18種類のアミノ酸から成ります。 弾力性があり、水分を含む繊維状の細長いのが特徴です。

構成しているアミノ酸の割合によって、髪や爪などと性質が違います。
毛髪の成分、アミノ酸・ケラチンなどが髪の内部に浸透することで、髪の補修効果が期待できます。アミノ酸系成分は髪がつるつるになる成分です。



髪をつるつるにする成分(髪の補修成分)

アミノ酸:ケラチン、シスチン、メチオニン、リジン、アルギニン、ビチオン、システイン、プロリン、チロシン、ヒスチジン、トリプトファン、メチオニン、スレオニン、バリン、アルギニン、アスパラギン酸、グルタミン酸、グリシン、セリン、カルニチン 亜鉛、イソフラボン、グルコサミン、ビール酵母、メカブ、、フダイコン、コンドロイチン、ローヤルゼリー たんぱく質:ミレットエキス、コラーゲンなど




髪のツヤ成分(アミノ酸・ミネラルなど)が多い育毛サプリおすすめ3選

髪のパサツキを防いでくれるツヤ成分含む育毛サプリおすすめ3選を、ランキング形式で1位から順に紹介します。

ボストン

ボストン



ボストンには、「シスチン」「アルギニン」などのアミノ酸以外にも「亜鉛」「いそぷら本」の他にも20種類以上の髪のツヤに効く成分を凝縮しています。特に ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボン、コラーゲンペプチドは、枝毛や髪のパサツキ防止にいいといわれている最有力の栄養素ですが、 これらをすべて配合しています。

髪のツヤを出す成分をすべて配合しているのがボストンの特徴です。 コスパも良く、3ヶ月くらいでツヤツヤになりますよ。



フェルサ

フェルサ



フェルサは、育毛サプリの中では人気のサプリです。

髪にいい成分の種類の多く、髪を補修するミレットエキス、脱毛ホルモンを抑えるノコギリヤシ、 髪のパサツキや補修にいい亜鉛やビタミンB群の含有量がしっかり含まれています。

ミレットエキスの育毛サプリといえば、フェルサがもっとも有名ではないでしょうか。

ミレットエキスは、女性ホルモンや女性の薄毛にもいいことから、フェルサは女性も利用も多いようです。

これだけ充実した成分だと高価になりがちですが、初回は50%オフで試せるので コスパ的にもかなりお得で、おすすめです。



Hatto

Hatto



飲む育毛剤と言われるHattoは、髪にいいが期待できる成分を多数配合しているサプリです。 ミレットエキスをはじめ、話題の新成分であるMSM(メチルサルフォニルメタン)、核酸、DHA、メカブなどが配合されています。

アミノ酸はやや少なめですが、 育毛環境を整え毛根を成長させて、髪のパサツキに働きかけるだけでなく、不足しがちなマグネシウムや鉄、ビタミンなども含まれており、 性別を問わず摂取することができます。











------------
更新日:2018/07/09





育毛サプリを栄養評価!

多くの育毛サプリを栄養解析しました!

育毛成分の効能/効果の5分類

育毛サプリを栄養成分で評価

育毛にいい栄養素の知識

育毛に役立つ様々な知識